ロケットプロジェクト (NAFT Rocket Development)

NRD (NAFT Rocket Development)とは?

2014 年度に発足したハイブリッドロケットの設計・製造・運用を目的としたプロジェクトです。NAFT のメインプロジェクトである NSB とは異なるアプローチで宇宙を目指しながら、団体発足当初からの目標であるロックーンでの宇宙空間への到達を最終目標として 活動しています。当面の目標は日本各地で行われるハイブリッドロケットの打上実験に参加し、運用経験を積むことです。

2014-2015 年度のプロジェクト黎明期には、モデルロケットを用いてのロケットの飛翔原理や姿勢制御の方法、回収方法について の技術習得を目的として活動を行い、その達成度の確認として出場したロケットコンテストでは好成績を収めました。同時期にハイブ リッドロケットに使用する CFRP(炭素繊維強化プラスチック)の製造方法の模索も行っていました。

2016 年度からは本格的にハイブリッドロケットの開発に着手しました。構造班と電装班に分け、より長期の計画を立てて活動して います。また、構造用材料に CFRP を採用するなど新しい技術に取り組んでいます。毎年3月と 11 月に行われる伊豆大島共同打上実 験と 8 月に行われる能代宇宙イベントへの参加に向けて、ロケットの開発を行っています。2016 年 11 月の伊豆大島共同打上実験で NRD として初のハイブリッドロケットの打上に成功しました。

NRD の活動履歴

  • 2014年3月
    • 第 10 回種子島ロケットコンテスト出場
  • 2014年6月
    • モデルロケット全国大会出場
  • 2015年3月
    • 第 11 回種子島ロケットコンテスト出場
      • 高度部門 準優勝
  • 2015年10月
    • 第 27 回筑波全国モデルロケットコンテスト出場
      • 高度部門 準優勝
      • 滞空部門 第三位
  • 2016年3月
    • 第 12 回種子島ロケットコンテスト出場
      • 高度部門 優勝
      • 定点滞空部門 優勝
  • 2016年11月
    • 伊豆大島共同打上実験参加
      • ハイブリッドロケット打上初成功
  • 2017年3月
    • 第 13 回種子島ロケットコンテスト出場
      • 定点滞空部門 準優勝
  • 2017年3月
    • 伊豆大島共同打上実験参加
  • 2017年11月
    • 伊豆大島共同打上実験参加
  • 2018年3月
    • 第 14回種子島ロケットコンテスト出場
  • 2018年3月
    • 伊豆大島共同打上実験参加
11月 2018
    1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
« 10月   12月 »

参加イベント